驚きのコスパ!豚屋「とん一」運営会社は「トリドール」

「豚屋とん一」の京都寺町店に行ってきました。

とん一は丸亀製麺で有名な、トリド-ルの一業態。

イオンモールのフードコートなどに入っていることが多いですが、京都寺町店は内装も凝っていて高級感があり、ジャズが流れる落ち着く空間です。

月曜日の12時過ぎですが、さすが観光地のど真ん中、近隣のビジネスマンから外国人観光客までお客さんでいっぱいです。


入ってすぐカウンター席で、オープンキッチン。目の前で作ってくれるので、わくわく感と安心感があります。今回は1F奥の4人掛けの席に案内されました。2Fは座敷になっているそうです。

 

私はとんかつ定食890円、専務はトンテキ定食890円を注文。なんとかつ丼は590円!もあります。

店員さんは、忙しそうですが笑顔で温かみがある接客。感じいいです。

 

見た目すごいボリュームです。キャベツはふわふわで、卓上の玉ねぎorごまドレッシングが選べます。とんかつにはソースがすでにかかっていて、ワサビマヨとからしマヨをかけて楽しめます。

 

お肉もかなりいいものを使っているんだろうな~というのがわかる、分厚さと旨みでジューシー!安いお肉にありがちな臭みは一切ありません。

トンテキもかなりのボリュームで、女性にはちょっと多いかもしれません。

 

だいたいとんかつ屋さんは1000円~2000円くらいの所が多いので、このクオリティでこの価格は良心的。

これは流行るの頷けます。おかわり自由などという所もありますが、そんなには食べれないので、その分値段を安く、というやり方は賢いな、お客さん目線だなと思いました。

 

まとめると

・目の前で作りたてを食べられる安心感!

・美味しい!ボリューム満点!驚きのコスパ!

・接客よし!店が清潔!雰囲気よし!

・オリジナルのドレッシングやマヨが選べる!

・小物なども厳選でセンスよし!

 

といったところでしょうか?様々な業態で展開しているトリドールのプロの仕事を感じさせるお店でした。

 

トリドールは丸亀製麺で伸びましたが、日本は飽和状態となりつつあります。

「とん一」は現在日本に22店舗。

 

他にも、うどん、天ぷら、ラーメン、焼き鳥、パンケーキ、カフェなど様々な業態で世界中に1000店舗以上展開中のトリドール。

 

これからまだまだ伸びていきそうな予感です。