証券ライフの強み

証券ライフは「金融商品仲介業」の免許を保有する「IFA法人」です。代表である上原は、野村證券で約12年、独立後9年の合計約21年間、お客様の資産運用に携わって参りました。

 

弊社では、巷で話題になっている一般的な資産運用で資産を安定的に増やすことは難しいと考えます。いつの時代も資産を築き、 残す人は少数派です。そのため必要なのは「Invest different 人と違う投資」です。

 

証券ライフの強みは、独自の相場観と商品選択力です。厳選したヘッジファンド・株式投信・個別株を組合せ、中長期的に高いパフォーマンスを狙っていける資産運用提案を行っております。

 

弊社は4つの証券会社と契約しており、証券ライフを窓口としてお口座開設をして頂き、金融商品をご購入頂けます。まず、お客様のお考えをお伺いし、資産運用アドバイスさせて頂きます。

証券ライフ株式会社

お客様の声 高橋様

18年来のお付き合いのお客様からお言葉をいただきました。これからもお客様の為に全力でご提案をさせていただき、一生涯お役に立てるようなアドバイザーでありたいと考えております。

証券ライフの考え方

①Invest different

「人と違う投資をしよう!」

②集中投資 

③人生を一番に考えましょう!



お知らせ

2021.4.1 エアーズシー証券と契約し、ヘッジファンドの取扱いを開始しました。


コラム

会社四季報から「お宝銘柄」を発掘しよう!

昨日、会社四季報の夏号が発売された。

証券ライフには、契約している藍澤證券から、毎回発売日の午前中に送られてくる。

新しい四季報が届くのはいつも楽しみである。

 

今日、土曜日の午前中と午後の時間を使って、四季報を一通り読んだ。

読んだと言っても、全ての銘柄の詳細を読むわけではない。

ページを一枚一枚めくりデータを見ながら、私のセンサーを働かせて銘柄を感じるという、独特のやり方である。

 

見るデータとして、一番大切にしているのは、売上と利益の伸び率である。つまり変化度合いである。


続きを読む

ユニクロの成功要因は「折込チラシ」だった!

昨日、日経朝刊にユニクロの折込チラシが入っていた。

 

昨日チラチラっと眺めたら、欲しかった商品が安くなっていたので、土日に顔を出してみようと思う。

 

思い返せば、学生の頃も日経をとっていたが、

25年前も新聞折込にユニクロのチラシが入っていたと記憶している。

 

アパレル企業で、これだけ長期に渡ってそれも継続して、折込チラシを入れている企業はあるだろうか?

 


続きを読む