チャートの先生

今日、広島からチャートの先生が 京都の事務所に来られました。

先生の本業はお医者さんですが、 私が野村證券の福山支店時代に知り合い、 かれこれ15年近くお付き合いさせていています。

 

パソコン通信の達人で 1980年代のDOS時代からパソコン通信をされていて、 証券会社からデータを取り寄せ、 チャートの分析をされていました。


ある証券会社からはチャート分析も任されていたそうです。

 

先生は百戦練磨の相場師で 昔は某有名な相場師と仕手戦で 数百万株の玉のやりとりをして 戦っていらっしゃったツワモノです。

 

今は昔と違って、分析を趣味にしながら、 たまに日計りをするぐらいで、 あとは内容の良い株を長期で持っていらっしゃいます。

 

福山から転勤で異動してからも たまに電話で相場の転換点をご教授を頂いたり、 人生の考え方を教えて頂いたりしておりました。

私からは中長期に保有できる銘柄を お伝えしたりしていました。

 

2年半ほど前に 7164全国保証が上場してすぐ、 先生にこの銘柄は化けますよ、とお話したところ、 先生やその周りの方が購入されて、 結構儲けられたそうです。

中には今も持っていらっしゃる方がいらっしゃり、 その方は投資額が9倍になっているとおっしゃっていました。

 

今日は、チャート分析のレクチャーと 今後の見通しのお話をして頂きました。