ジェットコースター相場

日経平均は昨日の1300円の上げから 一転して470円の下げに転じた。 リーマンショックのときも ジェットコースターのような 上下を繰り返した。 そのときと似た雰囲気だ。 日経平均は再度下値をトライしてくると 思われる。

 

今回はアルゴリズム取引が その主因だと思われるが、 日経平均の採用銘柄では ユニクロの下げの影響が 大きいと思われる。 


全体的にはプラスで引けた銘柄も パラパラ見受けられる。 ソニー、新生銀行、東電、海運株などが プラスで引けた。 こういうときは長期で持てる銘柄を 丹念に下値で拾っていくのが良い。

 

銘柄選択のポイントは輸出に左右されない 内需株、公益株、公益株に近い業種が良いだろう。

 

私が注目してお客様にご案内している銘柄は 今日はプラスで引けた。 この銘柄は下値を拾っていけば、 中長期的に面白いと思っている。