· 

未公開株詐欺に要注意!

ここ最近、立て続けに未公開株詐欺の相談が入ってきています。3年前にYoutubeで未公開株詐欺について警鐘を鳴らしていたのですが、こういった詐欺案件がまだまだ無くならないのが現状です。

 

先日、相談があった未公開株詐欺案件は、「SPAC」を使って未上場の会社が上場するという案件でした。今、流行りの「SPAC」を使うという点は、中々だなと思いました。しかし、100%詐欺と考えて間違いないでしょう。未公開株詐欺は、あの手この手で投資させようとするので、騙される人が後を絶たないのでしょう。

 

まず、上場する予定の未公開株は、一般の人には手に入らないと思っておいて下さい。数年後に何倍にもなる未公開株なら、誰にも売りたくないのではないでしょうか?

 

通常、未公開で上場を予定している企業なら、ベンチャーキャピタル・エンジェル投資家が入っており、株主は、その企業の役員、従業員、親族、取引先くらいしか入っていないのが事実です。全くの第三者が株主になることは、まずあり得ません。

 


未公開株を案内された人は、インターネットで会社のことや経営者のことを調べてみて下さい。未公開株詐欺の案件は、インターネットで事実を暴露されているところが多いので、それだけでもそこそこ情報が出ています。

 

私が過去、未公開株を購入した方からの相談を何件も受けている中で、気づいたことは、自分で詳細を調べずに購入している人が多いということです。

 

少し調べればわかることなのですが、詳細を調べないで、数百万〜数千万を投資する人が多いことに困惑してしまいます。

 

基本的に、未公開株の案内が知人や友人からあった場合は100%詐欺だと思っていただいて良いと思います。それでも未公開株を購入したいという方は、最低限、以下の5つの情報を自分で調べるか、会社に尋ねてみて下さい。おそらく、会社から明確な返答はないでしょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1.上場する予定なら、主幹事証券会社と監査法人はどこですか?

 

2.ベンチャーキャピタルは出資していますか?

 

3.発行済み株式数は何株ですか?

もし、1株購入した場合の、持分比率をどれくらいになりますか?

 

4.現在の株主名簿を見せてもらって下さい。

 

5.損益計算書と貸借対照表を見せてもらって下さい。(監査法人の監査済みの印鑑が入った書類)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

色々と難しいことを書きましたが、10年国債が年率0.1%の日本で、数年で投資金額が何倍もなるということ自体、非常に難しいことなのです。ましてや、未公開株で資金が何倍にもなるという話は、どう考えても詐欺か巧妙なトリックで騙されていると考えて頂いた方が良いでしょう。

 

ご参考までに、3年前に証券ライフチャンネルで発信した未公開株詐欺に関する動画も参考にして頂ければと思います。

 

https://www.youtube.com/watch?v=-mZdCnMTCEY&t=25s

 

 

ここまで書きましたので、大部分の方が未公開株の購入をストップされると思いますが、それでも、まだ未公開株の購入を検討されている方は、有料個別相談も行っておりますので、下記のURLをクリックして頂き、お申し込み頂ければと存じます。

 

→「未公開株・個別相談」 https://www.sclife.jp/mikoukaikabu/