「中村天風一日一話」 財団法人天風会〔編〕

 天風先生の一日一話は、先生の言葉が366話綴られています。

非常によくまとめられていると思います。

どれも、心に響く言葉で、何か思い悩むことがあったり、人生で苦しいと感じる時に、

ふっと心を軽くしてくださる言葉ばかりです。

専門的な部分も多少あり、天風先生の本が初めてという方にはわからない言葉も出てくるかもしれません。

しかし、意味がわからなくとも何度も何度も声を出して詠んでいくうちに、自然と胎に落ちてくるでしょう。

 

私は毎朝、天風先生の誦句集の黒と緑を読んで、一日一話の今日の部分を読みます。

 

すると、自然と一日が素晴らしいものになっているような気がします。

私はまだまだ未熟ですが、少しづつ、どんなことがあっても大丈夫という精神が培われてきているように思います。